ちびねこ手こずり・・・DIYに逃避!?

ミニチュアあみぐるみを順番に作っていっていますが、

猫ちゃんを作っているところで 勢いがストップ

まだ一匹しか完成してません



ちょっとDIYに逃避中です!?


    



まずは、すのこリメイク


以前、イベントの陳列用に すのこをリメイクした棚を使っていました。

その時は気に入っていたものの、最近は全く使っていなかったため、

すのこリメイク品の さらに リメイクです ( *´艸`)



のこぎりで、ギーコギーコ 棚を解体して作ったのが コレ!!


IMG_5198.jpg



果物ストッカーに使うための 引き出しでした~

実はこれ、何ヶ月も前に作りかけたのですが 大失敗

途方に暮れていたもの、今回重い腰をあげてリベンジしました




取っ手は、家にあった 

・革の端切れ
・木のボタン
・コットンの黄色い糸

を使って作りましたよ☆




IMG_5203.jpg



ちょっと失敗したところは、ここ↓。

IMG_5206.jpg


ねじ穴をふさぐために、 「 パテ 」 というものを初めて使ったのですが・・・

「塗装もできる」 と説明されていたため、塗料と同じ色になると思い込んで使っちゃいました


薄く色がつくものの、白浮きしちゃうんですねぇ。

ちゃんと、同色の 「 パテ 」 を使うべきだったかなぁ?



まぁ、それも お愛嬌!!

ちゃんと、納まるところに納まりました


IMG_5212.jpg



・・・て、靴箱??


そうなんです。

家中で一番涼しくて、使いやすい玄関にリンゴやミカンを保存したかったのです♪

今までは、段ボールのまま靴箱の上に ボンッ!! でした(^_^;)


気が向いたときに、上の段の引き出しも作りたいなぁ。。
いつになるのやら??



    


それから、本棚☆

息子の部屋に きちんとした本棚を置いてあげたいのですが、

お値段、大きさ、など 納得いくものがなかなか見つからない



で、 ハイ!!


IMG_5193.jpg


作っちゃったよぉ~~


大変でした



下2段の棚は、左側が可動になっています。

このパズルみたいな棚をお店で発見した息子は、えらくお気に入り

でも、幅が大きすぎたんですよねぇ。



それで、見よう見まねで 再現してみました。

どこをどう組み合わせればうまくいくのか・・・?

悩みに悩んで、やっと作りましたよ



木は、 北零WOODさんで購入しています☆



安い上に、5000円以上購入すると 

何と 50カット無料 なんです



なので、木はすべてカットして送っていただきましたぁ


切り口は こちら↓ のテープを貼っています。





これ、すっごく便利なんです!!!


こんな↓ 切り口が・・・

IMG_5187.jpg




シールを貼ると・・・

IMG_5189.jpg



一枚板のように

IMG_5190.jpg



大変身するんですよ




色を塗るのが楽しみです



    


オマケ。


節分のお寿司☆

IMG_5174.jpg



夫からの、東京土産☆

IMG_5180.jpg




それでは、また!! (^^)/



応援クリック、よろしくお願いします♪(*^^*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




コメントの投稿

非公開コメント

かぎ針教室
2016春画像1ブログ

場所 : コープさっぽろ文化教室(旭川)

第2火曜日 神楽教室
第2水曜日 シーナ教室(永山)
第2金曜日 東光教室
(8月のみ第4週)

受講費 : 1200円(月一回)

文部科学省後援レース編物技能検定
対応講座(1~3級)も同時開講!!
(タティング、マクラメ、バテン、等)

【お問い合わせ】
シーナ文化教室 0166-47-9270
東光文化教室  0166-35-8538

プロフィール
100favorite_04.gif

こちら↑から、ミンネのむうむうギャラリーをご覧いただけます。

むうむう

Author:むうむう


北海道旭川市在住。


見ていると、 ふっと力が抜けて笑ってしまうような あみぐるみ。
見ていると、 陽だまりの中で、ぼーっとイビキをかいて 昼寝をしてしまうような あみぐるみ。
見ていると、 それでいいんだよー、 と励ましてくれるような あみぐるみ。。

心が ぽっ と暖かくなるような、そんな あみぐるみを目指しています。


   どうぞ よろしくお願い致します。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールマガジン
むうむうのイベント情報をメールマガジンでお届け☆
発行は不定期ですが、イベント前には必ずご案内いたします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR