オーダー品完成☆ そしてアジサイドライに挑戦!?

こんばんは!!

あっという間に9月に突入!! ですね~。


ハンドメイド友達である、陶器の 「 mizutama 」 ちゃんから いただいていたオーダー品が完成しました

IMG_0615.jpg



え!?

未完成??

おめめ はどうしたのぉ~~??



以前の記事 「 “ 素敵なオーダー ” 」 でご紹介したことがありますが、

水玉ちゃん、自分の焼いた陶器のおめめを付けたいんですって~


前回は、大きさがうまく作れなくって ボタン目玉のあみぐるみになっていましたが(笑)、

ちゃんとお嫁に行ったようで、再びオーダーしてくれました。



黒い仔の毛糸が足りなくなっちゃったので、前回とは違った風に仕立てました

これはこれで、可愛い~~~~


水玉ちゃんの個性に負けないくまちゃんを・・・、と思い

えっっ!? ブタ鼻???

IMG_0617.jpg

黒 × ピンク の個性的な組み合わせです




茶色 の仔には 黄色いお鼻。

IMG_0618.jpg




白い仔には 水色のお鼻。

IMG_0619.jpg




水玉ちゃんテイストな感じの仔が完成しました





並べてみると・・・

IMG_0620.jpg



まさかの、信号色





ぷぷぷぅーーーっ (´▽`*)



ですが、どうしても信号機の並び方が思い出せない!!

赤が左?? 青がひだり??


どっちだっけぇーー???  ( ← そんなコト、どうでもよい )



なぜなら・・・北海道の信号は  に並んでいるからです。

雪の関係かな~?


本州みたいに、横並びの信号機はあまり見かけないような気がします。



       


アジサイって素敵・・・


ど~~しても、庭にアジサイの花を咲かせたくって、実家から株分けしてもらったのが数年前。


2年目、3年目・・・、とだんだん花を咲かせるようになりました


今年は、大きいのが2つ、小さいのが3つ!!


やっと一人前になってきたので、今年は アジサイドライ を作ろう と 張り切る私。


ナチュラルインテリアの素敵なお家に飾られている、アジサイドライ・・・



素敵インテリアを夢見て、キレイな水色で咲くアジサイの花に 迷わずハサミを入れました。


すると・・・

IMG_0621.jpg



撃沈ーーーーーっ


あれよあれよという間に チリジリになってしまった、我が家のアジサイ。



なんてこった。 どうしましょう!!



ただ干せばいいと思っていたのに、難しいものだなぁ。。


なんて思っていたら 母がアドバイスをくれました


「 秋が近くなって、少し花びらが ぶあつくなって、乾いてきてから ドライにしてみたら~?? 」



な~るほど


ということで、先日 実家に帰省した際に 親株のアジサイの花たちを た~くさんもらってきましたよ



それを帰宅してすぐ、せっせと干してくれる A型の夫 (←さっさと片付けて、早くご飯が食べたいのが本音。)

私は 補佐してアレコレ口をだすだけ


鬼嫁です、ハイ。



じゃじゃーーーん


我が家のダイニングテーブルの上に干された、アジサイたちぃ~~~

IMG_0600.jpg
IMG_0601.jpg



ホップも一緒に干してます


ステキ、ステキーーーーっ


もう これだけで完成でもイイっ!! てなくらい ステキです


4日たっても今のところ、チリヂリには なっていません。



何とかこのまま、完成しますよーーーーに!!!!




       


ウェッジウッドのアウトレット品。

30%OFF の さらに 50%OFF でゲット しました。

IMG_0607.jpg

じーじが焼いてくれた 鶏肉。

ばーばが作ってくれた コーンスープ。

庭で取れたキュウリに塩して、ブラックペッパーをぱらぱら。

同じく庭で採れたトマトを くし切りに。



素朴で、あたたかな気持ちのこもったお料理が、最初に並びましたよ。


輝く食器にのせてもらった あったか料理は、一気に 豪華ディナー ですね☆









コメントの投稿

非公開コメント

かぎ針教室
2016春画像1ブログ

場所 : コープさっぽろ文化教室(旭川)

第2・4火曜日 神楽教室
第2水曜日 シーナ教室(永山)
第2・4金曜日 東光教室
(8月のみ第4週)

受講費 : 1200円(月一回)

文部科学省後援レース編物技能検定
対応講座(1~3級)も同時開講!!
(タティング、マクラメ、バテン、等)

【お問い合わせ】
シーナ文化教室 0166-47-9270
東光文化教室  0166-35-8538

プロフィール
100favorite_04.gif

こちら↑から、ミンネのむうむうギャラリーをご覧いただけます。

むうむう

Author:むうむう


北海道旭川市在住。


見ていると、 ふっと力が抜けて笑ってしまうような あみぐるみ。
見ていると、 陽だまりの中で、ぼーっとイビキをかいて 昼寝をしてしまうような あみぐるみ。
見ていると、 それでいいんだよー、 と励ましてくれるような あみぐるみ。。

心が ぽっ と暖かくなるような、そんな あみぐるみを目指しています。


   どうぞ よろしくお願い致します。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールマガジン
むうむうのイベント情報をメールマガジンでお届け☆
発行は不定期ですが、イベント前には必ずご案内いたします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR