ニードルポイントレース

本格的にレースのお勉強を再開しました


ニードルポイントレースとは。

16、17世紀ごろ イタリア、フランスなどで豪華な宮廷衣装として、レースとしてはボビン・レースとともに最高のものとして全盛を極めました。

技法としては、「かがる」 レースです。
 
かがり方には、たくさんの種類があり、それぞれのかがり方によって透け方が違います。

かがり方の粗密の状態を使い分け、美しい模様を描いていきます。


その 「かがり方」 の練習をするために、お花のモチーフをデザインしました

お花の一枚一枚で「かがり方」を変えて、練習しました。

IMG_0441.jpg


たったこれだけですが、レースの最高峰とあって すごく時間のかかるレースです。

縁取りは、すべてボタンホールステッチ。

ボタンホールステッチが下手くそなのか、かがり方が下手くそなのか。

少しよれてしまいました



でも、こんな風にTシャツにつけても可愛いかな~・・・なんて思ったり

IMG_0438.jpg



意外と 光に透かすとキレイかな~

IMG_0445.jpg



まだまだ、練習が必要ですね




      


先週、娘がパンを焼いてくれました

家族の顔


IMG_0436中



ちなみに、私は左下だそうです。

可愛く作ってもらえて、ラッキー



とっても美味しく焼けてましたよ







コメントの投稿

非公開コメント

かぎ針教室
2016春画像1ブログ

場所 : コープさっぽろ文化教室(旭川)

第2・4火曜日 神楽教室
第2水曜日 シーナ教室(永山)
第2・4金曜日 東光教室
(8月のみ第4週)

受講費 : 1200円(月一回)

文部科学省後援レース編物技能検定
対応講座(1~3級)も同時開講!!
(タティング、マクラメ、バテン、等)

【お問い合わせ】
シーナ文化教室 0166-47-9270
東光文化教室  0166-35-8538

プロフィール
100favorite_04.gif

こちら↑から、ミンネのむうむうギャラリーをご覧いただけます。

むうむう

Author:むうむう


北海道旭川市在住。


見ていると、 ふっと力が抜けて笑ってしまうような あみぐるみ。
見ていると、 陽だまりの中で、ぼーっとイビキをかいて 昼寝をしてしまうような あみぐるみ。
見ていると、 それでいいんだよー、 と励ましてくれるような あみぐるみ。。

心が ぽっ と暖かくなるような、そんな あみぐるみを目指しています。


   どうぞ よろしくお願い致します。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールマガジン
むうむうのイベント情報をメールマガジンでお届け☆
発行は不定期ですが、イベント前には必ずご案内いたします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR