FC2ブログ

平成29年度 編物技能検定成績優秀者表彰式☆

先週末に開催された、編検あさひかわ支部作品展が大盛況にて幕を閉じました。

ライナー一面での掲載、道新での掲載、チラシやテレビでの宣伝、等の効果も大きく、
二日間の入場者数は、およそ500人ほど。
本当に驚きました。


編み物好きな人が、こんなにいたんだぁ・・・


と、感激すると同時に、


あみけんってこんなに知られてないんだぁ・・・



と、改めて今回の展示会の意義を感じました。


ご来場いただいた皆さま、
掲載していただいた北海道新聞、ライナー、あかり、等のメディアさま、
編物検定協会の先生方や仲間☆

関係者のみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


編み物の輪が どんどん広がりますように・・・


    



さてさて、休む間もなく。

展示会の翌日には、シュトーレンを習いに行き、
午後には進路決定の三者面談に臨み、
プラスいつも通りの日常をこなしつつ、授賞式の準備


そして昨日、東京まで「編物技能検定成績優秀者表彰式」 へ行ってきました♪(≧▽≦)


ところが。


滞りなく準備を進めていたはず・・・なのに!!

朝からバタバタ走り回っていたので暑くて、手編みのセーターを脱ぎ捨て・・・

そしてそのまま、シャツ一枚で出発してしまいました


あぁ・・・、表彰式の関係者の皆様、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです

この表彰式、
全国でもトップレベルの成績の方々が出席され、
なおかつ、さらにその先生方が出席され、
本を出版されるくらいの実力のあるようなあみけん本部の役員の方々が式を進行していくという。。

それはそれは、当然素晴らしい手編みの作品を身に着けていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。


あぁ、そんな素晴らしい会の中で・・・、私 シャツ
せめてスーツだったらOKなのですが・・・、シャツ


本当に、ごめんなさぁい ・゚・(つД`)・゚・


よりによって、一番前なのに。。
しかも、三級って ど真ん中。。


苦肉の策で、編んでいたカーテンを首に巻き、
手芸セットを入れていた手編みのバッグ(内布なし)でごまかすという。


考えていた服が間に合わなかったのは、しょうがない。
でも、せめて手編みのセーターで行きたかった。。



とはいえ!!

今回は、なんといっても同じ旭川支部の佐藤さんが謝辞を述べられるので
それを聞きたかったんです。

IMG_8075.jpg

右が佐藤さん。左がわたし。
あぁ、私の残念なシャツ。。


同じ旭川支部で、席も斜め前で受験してた。
同じ先生に習っていて、
そして同時に毛糸1級と3級で文部科学大臣賞をいただいた。
そんな奇跡のような出会いです。



表彰式で、彼女の謝辞が始まるとき。

緊張が伝わってきて、
同時に 真剣に伝えたい気持ちがあるんだなぁ、
ていうのが伝わってきて。


どきどきしました。


編物を愛する気持ち。
編物に支えられた気持ち。
先生への感謝の気持ち。

ズドーーン!! っと心の中に入ってきた。

会場のみんなが、そうだったと思います。
そして、彼女が文部科学大臣賞でよかったなぁ、って
彼女の人柄もあって、
みんな優しい気持ちで そう思えたんじゃないかな。


謝辞を述べる彼女も泣いてた。
聞いている人もたくさん泣いてたと思う。

でも、なんでかな?
私は涙はでなくて、

すごいなぁ。。って素直に関心するとともに
がんばったんだね。
よかったね。 って祝福する気持ち。


それから、私も彼女と同じ先生に習っているわけですけど、
やっぱり先生、すごい人なんだなぁ。。


って、そんな風に 
正直な言葉でいうと


すげぇ・・・



って。笑

ちょいキタナイ言葉づかいですが、正直な感想です。



     


話が長くなってしまって
書きたいことを、まとめなきゃ、と焦っています。笑



とにかく!!


悩んだけど、行ってよかった。


謝辞を聞けたことはもちろん

素敵な出会いがあったこと。
(「ブログ見ました」を後ろの席の方に言われてビックリ!!
 努力賞の小学生のママにも「見ました」言われてビックリ!!
 こんなブログを見てもらって、ありがとうございます。)


素敵な作品をたくさん見られたこと。


それから、

人生、もう二度ともらえないかもしれない
スゴイ賞だったんだ!!!

とわかったこと。
3級だからどうとかじゃなくて。
いつも自分に ペケ× をつけてしまう私ですが、
もっと前向きに、自信をもって、
堂々と、

編もう。



編むの大好き。
毎日、編んでても飽きない。

でも、自分にペケ× いっぱいの私は
何かにつけ、いつも引け目を感じてしまうクセがあります。

心の中にある自分が、
「 おまえヒマ人か? 」 
とか
「 買った方が、安くて早くてキレイだろ? 」  
とか
何かにつけイチャモンつけてくる自分がいるんです。。

でも、この賞をいただいたときは、

「 思いっきり 編んでいいんだよ。 」

って、何か西遊記に出てくるお釈迦さまみたいな人に言われているような気がして、
すごくホッとするんですよねぇ。
変なの。



もっともっと、

いいモノを、編もう。


質の良いモノを。
本モノを。
心に ドキュン! と響くような作品を目指して。


さぁ、がんばろ(^^♪






かぎ針教室
2016春画像1ブログ

場所 : コープさっぽろ文化教室(旭川)

第2・4火曜日 神楽教室
第2水曜日 シーナ教室(永山)
第2・4金曜日 東光教室
(8月のみ第4週)

受講費 : 1200円(月一回)

文部科学省後援レース編物技能検定
対応講座(1~3級)も同時開講!!
(タティング、マクラメ、バテン、等)

【お問い合わせ】
シーナ文化教室 0166-47-9270
東光文化教室  0166-35-8538

プロフィール
100favorite_04.gif

こちら↑から、ミンネのむうむうギャラリーをご覧いただけます。

むうむう

Author:むうむう


北海道旭川市在住。


見ていると、 ふっと力が抜けて笑ってしまうような あみぐるみ。
見ていると、 陽だまりの中で、ぼーっとイビキをかいて 昼寝をしてしまうような あみぐるみ。
見ていると、 それでいいんだよー、 と励ましてくれるような あみぐるみ。。

心が ぽっ と暖かくなるような、そんな あみぐるみを目指しています。


   どうぞ よろしくお願い致します。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールマガジン
むうむうのイベント情報をメールマガジンでお届け☆
発行は不定期ですが、イベント前には必ずご案内いたします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR