シカ肉食べました。

100年ほど前にオオカミが人間の手によって絶滅に追いやられ、

シカが増えすぎたために森の生態系が崩れている・・・


というお話

旭川にある旭山動物園が、来園者に熟考してほしいと訴えています。


その歴史を踏まえ、私たちはどうすれば良いのか?


答えは一つではないと思いますが、豊かな安定した生態系を守るために、


「 人間がシカ肉を食べる 」


という考え方があります。



そんな考えから猟師会に入った方に、駆除したシカ肉をいただきました。




豚肉や、鶏のお肉を前にしても、リアルに ぶたさん や ニワトリさんを 想像することはしないのですが、

シカ肉を前にすると、なぜかリアルに 山に生きているつぶらな瞳のシカを想像してしまいます



そんな想像を掻き消し、豚もも肉を扱うときと同様に

いただいた シカもも肉を薄切りにし、塩・酒 で調味しました

IMG_0039.jpg


うん。

やわらかくて、切りやすい



このまま冷蔵庫で寝かしている間、庭にはえている “ アイヌネギ = 行者にんにく ” を採りに行きます

IMG_0046.jpg



シカ肉と、アイヌネギ。

最高の組み合わせじゃ~ありませんか

IMG_0054.jpg



我ながら、満足してさらに北海道的味付け


じゃんっ

IMG_0056.jpg



ジンギスカンのたれ です 


塩・酒 で寝かしたシカ肉を一度軽く洗い(必要ないかもしれませんが)、ジンギスカンのたれに漬け込みます。



それをフライパンで両面焼き色がつくまで焼いて、アイヌネギを投入。

ふたをして蒸し焼きにして、程よいころに混ぜ合わせてからいただきました


臭みもなく、脂っこくもなく、柔らかくって とても美味しい~~~



なかなか 通なシカ肉の食べ方だと思います


いただいたシカ肉、もも肉がもう一つと ロースも一ついただいたので

次はカレーにしてみようかな?



このシカ肉パワーのおかげなのか、

今日は、陸上を始めて5年目の娘が 人生初のマラソン大会1位 になりました



他の子たちよりも半周くらい遅れていた娘が、

コツコツ真面目に、かつ 楽しく頑張ってきた成果が出て

今日はとてもハッピーです







かぎ針教室
2016春画像1ブログ

場所 : コープさっぽろ文化教室(旭川)

第2・4火曜日 神楽教室
第2水曜日 シーナ教室(永山)
第2・4金曜日 東光教室
(8月のみ第4週)

受講費 : 1200円(月一回)

文部科学省後援レース編物技能検定
対応講座(1~3級)も同時開講!!
(タティング、マクラメ、バテン、等)

【お問い合わせ】
シーナ文化教室 0166-47-9270
東光文化教室  0166-35-8538

プロフィール
100favorite_04.gif

こちら↑から、ミンネのむうむうギャラリーをご覧いただけます。

むうむう

Author:むうむう


北海道旭川市在住。


見ていると、 ふっと力が抜けて笑ってしまうような あみぐるみ。
見ていると、 陽だまりの中で、ぼーっとイビキをかいて 昼寝をしてしまうような あみぐるみ。
見ていると、 それでいいんだよー、 と励ましてくれるような あみぐるみ。。

心が ぽっ と暖かくなるような、そんな あみぐるみを目指しています。


   どうぞ よろしくお願い致します。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールマガジン
むうむうのイベント情報をメールマガジンでお届け☆
発行は不定期ですが、イベント前には必ずご案内いたします。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR